2014年02月16日

第2回TOSS全国1000会場一斉セミナー 大和会場

【神奈川県教育委員会 後援】

テーマ
新学期が待ち遠しくなる
おすすめ学級システム・教材・授業12


日にち 2014年3月26日(水)
時間  18:15受付  18:30開始  20:30終了

場所  大和市生涯学習センター
        (小田急線・相鉄線大和駅徒歩10分)

http://www.city.yamato.lg.jp/web/shougai/gakusyucenter.html

資料代 1000円
    【2人で申し込む方は、2人で1000円です。
     資料は2人分ご用意いたします。】

主催 法則化大和だましい

【申込みは、こちら↓をクリック】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/161b2306234671

【問い合わせ先 yujikoz@hotmail.com 小塚まで】


参加者全員プレゼント!
参加者全員に次の2つの資料をプレゼントいたします。
1 春休み、新年度の仕事に役立つ

  「春休み・新年度にするべきことチェックリスト2014版」
2 学年主任の先生に役に立つ
  「新年度最初の学年会で使える資料」

さらに
3 当日使用した模擬授業コンテンツもお分けいたします。

--------------------------------------------------------------------------
第一部:子どもたちの笑顔があふれる 
     おすすめ学級システム4

【講座1】
みんなが満足・笑顔いっぱい
教師も楽々給食のシステム

「出発がいつも遅い」「配膳がなかなか進まない」
「おかわりがいつも混乱する」「ごちそう様に時間がかかる」
そんな悩みにお答えする講座です。
食べる時間もたっぷり取って、食管も空になって、ごちそうさまも
時間通りにできる方法を紹介します。


【講座2】
教室も笑顔もピッカピッカ
子どもが進んで取り組む掃除のシステム

子どもが遊んでしまうという悩み、ありませんか?
何で遊んでしまうのかを考えると、以外とそうじの
仕方が分かっていないことがあります。
また、時間がかかってしまうという悩みもありませんか?
短い時間で、素早くきれいに行なうには、そうじの仕方を
組み立てる必要があります。
時間内にスッキリ終わるそうじの仕方をご紹介します。


【講座3】
先生なしでも笑顔で過ごせる
お仕事大好き一人一役当番

当番活動(黒板、配り)は、学級で欠かせないシステムです。
どのような当番を作り、どのように決め、どのように進めるかは、
学級の安定感を左右します。
子どもがお仕事大好きになる進め方を紹介します。


【講座4】
子どもたちの笑顔が増える
自主性、創造性を伸ばす係活動

子どもが子ども自身で創造的な活動をする係活動があります。
「新聞係」「レク係」などです。
これらの活動を、仕組むと、男女が仲良くなります。
さらに、クラスの雰囲気が非常に良くなります。
係活動を盛り上げていく方法をお話しいたします。


第二部:学級が毎日楽しく知的になる!
     おすすめ教材2

【講座5】子ども同士が仲良くなり、知的になる
五色百人一首

百人一首を20枚ずつ5色に分けた「五色百人一首」
これに取り組むと、どういう訳かクラスがまとまります。
札のそろえ方、ならべ方、ルール、続け方など、
明日から実施できる方法をお話しします。


【講座6】学校のルール・やさしい心が自然と
身に付く ソーシャルスキルかるた

学校のルール、行動の規範を示したカルタが「ソーシャルスキルかるた」です。
例えば次のような札があります。
「キンコンカン チャイムが鳴ったら 席に着く」
「ぶつかったら わざとでなくても ごめんなさい」
このカルタに取り組むと、自然とルールや優しい心が身に付きます。
ソーシャルスキルカルタをクラスで取り組んだ実践を紹介します。


第三部:「先生の授業楽しい!」と
     初日から言われる! おすすめ授業6

【講座7「もっとやりたい!」と子どもが言う
授業開き!国語編
     @低学年編  A高学年編

子どもは、先生がどんな授業をするか楽しみにしています。
出会いの授業は、楽しくて、楽しくて仕方ない授業にしたいものです。
そんなお薦めの国語の授業を2つ実際に行ないます。


【講座8】「待って!先生答え言わないで!」と子どもが言う
授業開き!算数編
     @低学年編  A高学年編

分かりそうで分からない算数の問題が子どもは好きです。
答えを言おうとすると必ず「先生待って!」と言う、
脳みそに汗をかく、お薦めの授業2つを実際に行ないます。


【講座9】子どもがシーンとなって真剣に考える
授業開き!道徳編
     @低学年編  A高学年編

道徳の授業は、雰囲気がどんよりしがちです。
でも、教材を上手く活用すれば、子どもは真剣に考え出します。
子どもが真剣になって考える道徳授業を2つ行ないます。


【講座10】Q&A講座
posted by yamatodama at 13:53| 主催セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

第一回TOSS教え方セミナー大和会場報告

お陰様で、定員いっぱいの参加となりました。
ありがとうございました。

1、日時 平成24年3月26日(火) 18:30〜20:30 

2、会場 大和市林間学習センター

3、テーマ 子どもも保護者も教師も笑顔になる
       最初の三日間の心得10

4、参加者数  一般:47名  スタッフ:6名  計53名

5、講座内容
講座1 春休みの過ごし方で、来年度の充実度が決まる
    仕事がサクサク進む、春休みにこれだけは!チェックリスト公開

講座2 今年は楽しい一年になるかもと子どもに思わせる
    1日目の組み立てポイント3

講座3 一年間のクラスの仕組みを作る
    2日目の過ごし方ポイント4
   
講座4 今年は勉強が楽しい!
    3日目の学習の進め方ポイント3

講座5 1年生でも10分でいただきますができる
    ストレス0の給食・配膳のコツ3

講座6 1年生でも10分ですっきりきれい
    あっという間に教室がきれいになる掃除のコツ3

講座7 先生がいなくても1週間は過ごせる
    当番活動を進めるポイント3

講座8 子どもがクラスの文化を創る
    子ども同士が仲良くなる係り活動の仕組み方4

講座9 保護者の気持ちもホッカホカ
    親子で喜ぶ一筆箋の活用法

講座10 親も子どもも楽しみにする
     無理なく学級通信を出す方法5

講座11 日ごろの悩みを解決  Q&A


講座の感想
・このような会があることを初めて知りましたが、とても勉強になることばかりで、
参加できて良かったなと思います。
ぜひ、4月からの学級経営で取り入れてみたいと思います。ありがとうございました。

・1つ1つの講座が短い時間でテンポよく進んでいて、2時間の講座があっという間でした。
 特に講座1〜5はすぐに使えるものでよかった。

・本日はありがとうございました。
 ポイントを短時間で教えていただけたので、とてもわかりやすく楽しく参加させていただきました。
 そうじ・給食・係など実践したいと思うものばかりです。
 ※一筆箋は4月からすぐやってみようと思います。
 新年度が始まる直前のこの時期に、このような機会をいただいてとても嬉しく思います。
 新年度、新たな子どもたちと出会うのが楽しみになりました。
 本日は本当にありがとうございました。

・新学期準備のチェックをしたくて参加しました。
 「ほめる」が何回も出てきていたのが印象的でした。
 自尊心を育ててあげたいです。
 飛び込みでしたがさんかさせていただきありがとうございました。

・本日はありがとうございました。
 やはり年始めはすごく不安でした。特に三日間は大切だということは聞いていたので

・今日たくさんの事を聞けて良かったです。
 漢字探しは、始めにやってみたいと思いました。
 またの機会があれば、参加したいです。

・新しい一年間、やってみよう!がんばろう!と思うことをたくさん得ることが出来ました。
 学級通信がんばります。学級のルール作り、児童の観察のポイントやコツ、伝え方も勉強になりました
 やってみます!ありがとうございました。
posted by yamatodama at 00:45| 主催セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

第一回TOSS教え方セミナー 大和会場

【定員に達しました。ありがとうございます。】
【神奈川県教育委員会 後援】
テーマ
子どもも保護者も教師も笑顔になる
最初の三日間の心得10


日にち 2013年3月26日(火)
時間  18:15受付  18:30開始  20:30終了

場所  大和市林間学習センター(小田急線南林間駅徒歩7分)
http://www.city.yamato.lg.jp/web/shougai/rinkan.html
資料代 1000円
    【2人で申し込む方は、2人で1000円です。
     資料は2人分ご用意いたします。】
主催 法則化大和だましい

【申込みは、こちら↓をクリック(このページの下からも申込みできます)】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/161b2306234671

【問い合わせ先 yujikoz@hotmail.com 小塚まで】

-----------------------------------------------------------------------------------------
講座1
春休みの過ごし方で、来年度の充実度が決まる
仕事がサクサク進む、春休みにこれだけは!
チェックリスト公開

春休みは短いです。ですが、やることがいっぱいあります。
子どもの名前を覚える、教室の移動、学級通信の準備・・・
何をしたらよいか、何からしたらよいか、迷うことありませんか?
来年度を充実させる、春休みにしておきたいお仕事チェックリストを紹介します。

    
講座2 
今年は楽しい一年になるかもと子どもに思わせる
1日目の組み立てポイント3

出会いの1日目で、1年が決まるとも言われます。
では、どのように過ごせばいいのでしょうか。
楽しいことをすれば良いのでしょうか。厳しく接すれば良いのでしょうか。
外してはいけない、初日の過ごし方のポイントをお話しします。


講座3
一年間のクラスの仕組みを作る
2日目の過ごし方ポイント4

二日目は、クラスの仕組みをつくる日です。
それとともにもう一つするとよいことがあります。
それはクラスの「シンボル」をつくることです。
クラスのシンボルづくりについて、一例を紹介します。

講座4
今年は勉強が楽しい!
3日目の学習の進め方ポイント3

3日目は、何と言っても授業です。
ただ、普通に授業しても、意味がありません。
出会いの授業には、押さえるべきポイントがあると言われます。
ポイントを押さえた、出会いの授業におすすめ授業を紹介します。


講座5
1年生でも10分でいただきますができる
ストレス0の給食・配膳のコツ3

給食は、1日の中でもごちゃごちゃして、悩むことが多くありませんか?
ですが、指導しだいで、4校時終了から10分以内にいただきますができます。
1年生への指導例を元にポイントをお話しします。


講座6
1年生でも10分ですっきりきれい
あっという間に教室がきれいになる掃除のコツ3

給食とともに、掃除も悩みの種の一つです。
ですが、ポイントを押さえれば、10分でスッキリきれいになります。
掃除指導を軌道に乗せるコツを紹介します。


講座7
先生がいなくても1週間は過ごせる
当番活動を進めるポイント3

当番活動(黒板、配り)などは、学級の中で欠かせない活動です。
どのような当番をつくり、どのように決め、どのように進めていくかが問題になります。
つくるところから、進めるところまでのポイントを紹介します。


講座8
子どもがクラスの文化を創る
子ども同士が仲良くなる係り活動の仕組み方4

子どもが子ども自身で創造的な活動をする係活動があります。
「新聞係」「レク係」などです。
これらの活動を、仕組むと、子どもが次々と新しい活動をつくりクラスが盛り上がっていきます。
係活動を仕組んでいく方法をお話しいたします。


講座9
保護者の気持ちもホッカホカ
親子で喜ぶ一筆箋の活用法

「一筆箋」とは、子どもの様子を伝えるために保護者のに送るお手紙のことです。
でも、どんなことを書けばよいのでしょう、どのような文で書けばよいのでしょう。
実際の文例をもとに一筆箋の書き方を紹介します。


講座10
親も子どもも楽しみにする
無理なく学級通信を出す方法5

学級通信は、保護者がクラスの様子を知る一つの方法でもあります。
ですが、なかなか書くのが大変という声も聞きます。
気軽に楽しく学級通信を出すことのできる方法を紹介いたします。


講座11
日ごろの悩みを解決  Q&A

教育に絶対の方法はありません。
ですが、より良い方法はあります。
参加者の皆様の悩みのヒントになればと思い、
みなさんの質問に答えます。

-------------------------------------------------------------------------------


【申込みは、こちらから】


3.26教え方セミナー 大和会場

3.26の教え方セミナー申込みフォームです。


*は必須項目です

*名前






*メールアドレス



(確認用)
登録したアドレスに、日程や講座内容についての情報を流します。



*勤務校


例)○○市立○○小学校



ペア参加の方のお名前

【二人で資料代1000円】で申し込む方は、
ペアの方のお名前をお書き下さい。

事務局へのお問い合わせ







Powered by FormMailer.


posted by yamatodama at 09:48| 主催セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする