2018年12月15日

第7回TOSS全国1000会場教え方セミナー大和作文会場

2019年 5月18日(土)


小学校全学年で使える!
子どもの「書けない」が「書けた!」に変わる!
今からでも間に合う!成功する作文授業のポイント8


会場 大和市市民交流拠点「ポラリス」(予定)

(小田急線・東急田園都市線中央林間駅徒歩3分)


【受付開始】 13:00〜

【講座時間】 13:30〜15:40


■資料代 1000円(当日受付でお支払いください) 


■申込みは、こちらから



■主催 TOSS大和だましい



【講座内容】
第1講座
楽しいから書く!全学年対応
子どもが鉛筆をスラスラ動かす
熱中作文ネタ5

第2講座
こうすればスラスラ書ける
教科書作文単元
指導の鉄則4

第3講座
いきあたりばったりでは力がつかない
一年間を見据えた
作文指導計画の立て方

第4講座
教師も子どもも作文の時間が待ち遠しくなる!
「4コマ漫画作文」活用実践3

第5講座
図工の授業だって作文!
本当の鑑賞力を鍛える図工鑑賞作文

第6講座
本当に伝えたいことは作文を通して学ぶ!
学級経営に役立つ作文シリーズ3

第7講座
QA講座
posted by yamatodama at 23:05| 主催セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第7回TOSS全国1000会場教え方セミナー大和会場

2019年 3月27日(水)


全教科、全学年で使える!
子どもの「できない」が「できる!」に変わる!
成功する授業のポイント10


会場 大和市生涯学習センター

(文化創造拠点シリウス6階)

(小田急線・相鉄線大和駅徒歩4分)


【受付開始】 18:15〜

【講座時間】 18:30〜20:40


■資料代 1000円(当日受付でお支払いください) 


■申込みは、こちらから


■主催 TOSS大和だましい



【講座内容】

【第1講座】

キーワードは「趣意説明」

やらされ感よ、さようなら。

子どもが意欲的に動くために必要な話し方のポイント


【第2講座】

キーワードは「簡明・簡潔」

あなたの授業が変わります! 

子どもが一発でストンと理解する話し方のポイント


【第3講座】

キーワードは「全員」

実は最重要!? ただの1人ももらさない! 

みんなが「できる!」授業のポイント


【第4講座】

キーワードは「設定」

子どもの自主的活動が活性化しないのには訳があった。

こどもの活動が活発化するためのポイント3


【第5講座】

キーワードは「分ける」

プロは子どもの活動を分けて分析する! 

分ければ分かる指示・発問のポイント


【第6講座】

キーワードは「空白禁止」

授業中に遊ぶ子がいなくなる! 

子どもが最後の最後まで熱中する授業のポイント


【第7講座】

キーワードは「チェック」

やらせっぱなしでは力がつかない! 

子どもに力がつくチェックの仕方のポイント


【第8講座】

キーワードは「評定」

これぞ一斉授業の最終奥義! 

1人ひとりが燃え、そして、全員が燃える!即時評定

のポイント


【第9講座】

キーワードは「ほめる」

ほめて、ほめて、ほめまくる! 

浴びせるほどにほめる!教師必須のほめ方

ポイント


【第10講座】

キーワードは「一時に一事」

もう「えっ!何するの?」なんて言わせない。脳科学も証明する、

子どもが混乱しない指示の出し方のポイント


【第11講座】 Q&A

posted by yamatodama at 23:00| 主催セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

第5回TOSS全国1000会場教え方セミナー 座間会場

神奈川県教育委員会後援

2017年5月7日(日)

支援が必要なあの子の笑顔のために
教師が知っておきたい特別支援の基礎基本6

会場 サニープレイス座間(座間市立総合福祉センター)
(小田急線相武台前駅徒歩15〜20分)
http://www.zamashakyo.jp/access.html
【お車でお越しいただくことが可能です】

【受付開始】10:00
【講座時間】10:30〜12:30


■資料代 1000円 

■申込みは、こちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/161b2306234671

■主催 法則化大和だましい

■講座内容(予定)

講座1
支援が必要な子に向き合う基本的スタンス

@ 誰も悪くない、やり方が悪い
A 支援の子に向き合う3つの基本方針

講座2
ADHDの子の特性と対応の基本方針

@ ADHDの3つの特性
A 特性を理解した上での対応の仕方

講座3
ASDの子の特性と対応の基本方針

@ ASDの子の3つの特性
A パニックにどう対応するか
B 不適応に対応する応用行動分析

講座4
LDの子の特性と対応の基本方針

@ 学習モデルから対応を考える
A LDの子への対応の基本原則

講座5
支援を必要とする子を通常学級でどう理解してもらうか

@ 指導の方針を立てる
A 全員をひいきする
B 何としてでも活躍させる
C 保護者を味方につける
D 行動を説明する
E 枠にはめすぎない
F ちょっと不思議な面白い子
G 子どもは教師の鏡

講座6
支援が必要な子も巻き込む授業の基本

@ 授業の開始から子どもを巻き込む
A 授業の流れを安定させる
B 授業の基本的な骨格
  教える(発問する)
  活動させる(指示する)
  目安を示す
  確認する
  ほめる

講座7 特別支援 Q&A講座
posted by yamatodama at 17:42| 主催セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

第5回TOSS全国1000会場教え方セミナー大和会場

神奈川県教育委員会後援

2017年 3月29日(水)

子どもたちの笑顔とやる気が一気に加速!
黄金の3日間 絶対のおすすめ実践!


会場 大和市生涯学習センター
(文化創造拠点シリウス6階)
(小田急線・相鉄線大和駅徒歩4分)
http://www.yamato-bunka.jp/learning/
【受付開始】 18:15〜
【講座時間】 18:30〜20:40


■資料代 1000円 

■申込みは、こちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/161b2306234671

■主催 法則化大和だましい


【講座内容】
講座1
成功する黄金の3日間の流れと
教師がおさえるべきポイント

@1日目
「子どもに一年間の希望を持たせる出会いの演出
A2日目
「教師も子どもも一年間安心して過ごせる学級組織の作り方
B3日目
「今年は一味違うぞと思わせる授業・レクをどう組み立てるのか?」

講座2
黄金の3日間を成功させる
教師のとっておきの方法を教えちゃいます!

@子どもたちを安心させるとっておきの5つの方法
A子どもたちをやる気にさせるとっておきの5つの方法

講座3
1日目はこれでバッチリ!

@子どもたちの目が輝く!
やる気に満ちる「板書メッセージ」にはコツがある⁉
Aサークル員が実演!子どもたちの心に火をつける
 「初日の語り」

講座4
2日目はこれでバッチリ!

@短時間でピカピカ!
 一年間の安定を得る「清掃指導」
A5分で配膳!不満0!
 一年間の安定を得る「給食指導」

講座5
3日目はこれでバッチリ!

【隙間時間が待ち遠しい!子どもたちが「また、やって!」と
熱狂するレク5連発!】

講座6
3日目はこれでバッチリ!【知的で楽しい!子どもたちが燃える!授業開き!】

@国語の授業開きはこれで決まり!(低学年・高学年)

A算数の授業開きはこれで決まり!(低学年・高学年)

Bもうすぐ教科化!担任にもできる楽しい外国語活動

Cもうすぐ教科化!子どもたちが考え、議論する道徳授業!
(低学年・高学年)

講座7
QA講座
posted by yamatodama at 07:46| 主催セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

第4回TOSS全国1000会場教え方セミナー 大和会場

【神奈川県教育委員会後援】


黄金の三日間が待ち遠しくなる!
『これだけは!やっておきたい実践!』


2016年 3月29日(火)

会場 大和市生涯学習センター
(小田急線・相鉄線大和駅徒歩10分)
http://www.city.yamato.lg.jp/web/shougai/gakusyucenter.html
【受付開始】 18:15〜
【講座時間】 18:30〜20:40


■資料代 1000円 
【2人で申し込む方は、2人で1000円です。資料は2人分ご用意いたします。】
■申込みは、こちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/161b2306234671
■主催 法則化大和だましい


【講座内容】  
【第一講座】
充実の黄金の三日間を過ごす!
『これだけは!準備実践3』

新年度、新しい子どもたちを迎えるにあたって、色々と準備をします。
子どもたちが、いきなりやる気になり、子どもたちからいきなり信頼を得る!
そんなスタートを切れたら最高です。そのためのちょっとした一工夫をご紹介します。
今までとは、一味違う学級開きが待っています。



【第二講座】
特別支援を要する子の担任に!
『これだけは!対応スキル3』

特別支援対応スキルは、どのクラスの担任であっても、必要なスキルと言えます。
クラスのやんちゃくんたちがあげる様々なアドバルーンに対して、
いかに対応したらよいかを具体的な事例をもってご紹介します。
これさえ、知っておけば、余裕ある対応ができること間違いなしです。

【第三講座】
一年間の安定を保障する!
『これだけは!ノート指導2』

ノート指導を徹底するだけで、一年間の授業が安定します。
算数ノートはこう書く、理科ノートはこう書く。
子どもたちがそのことを知っていれば、余計な指示やつまづきは格段と減るのです。
指導の全体像をご紹介します。

【第四講座】
授業は導入でつかむ!
『これだけは!導入実践3』

授業開始直後から、子どもたちを一気に学習モードに引き込む導入をご紹介します。
これさえ覚えておけば、子どもたちがワクワクして授業を待つようになります。
様々な教科の知的で楽しい導入学習をぜひ体感してください。

【第五講座】
子どもたちが一気に燃える!
『これだけは!授業開き3』

「今年の先生は、一味違うぞ!」「今年は、勉強頑張るぞ!」と、
子どもたちが授業の中で実感する。そのような成功体験を確保した、
『知的で楽しい』授業開きをご紹介します。
国語、算数、社会の授業開きは、これでバッチリです。

【第六講座】
黄金の三日間から感動!
『これだけは!道徳授業2』
「道徳の授業はつまらない」なんて、もう言わせません。子どもたちが初日から感動し、道徳の授業を待ちわびる。子どもたちの心を揺さぶる道徳授業をご紹介します。

【第七講座】
Q&A講座

学級経営に関すること、授業に関すること、何でもお答えします。



posted by yamatodama at 17:58| 主催セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする